BUSINESS

      • 事業案内
      • シャンティメディカル株式会社は、
        人々が穏やかでより良い生活を送れることを望み、
        地域の皆様にとって「街の保健室」のようなあたたかい薬局を目指しております。

      薬局事業

    • 全店舗にコンピューターシステムを導入することで、正しい調剤を行い、よりスピーディーにお薬をお渡ししております。
      また、患者さまが安心して服薬できるよう、そして介護にあたる方が間違いのない服薬援助ができるよう、
      さまざまな工夫に取り組んでおります。
      • 目指すのは、
        あなたの「かかりつけ薬局」。
        • かかりつけ薬局の利点:その1

          安心安全な服薬
        • 一つの薬局において毎回担当することで、患者さまが使用している薬の情報を正確に把握し、その記録の管理を行います。それにより、他の病院で使用している薬との照合(重複使用や相互作用)を行うことで、副作用を未然に防ぐことができます。
        • かかりつけ薬局の利点:その2

          一人一人に合った服薬
        • 一人一人異なる薬の効果「効きづらさ」「効きすぎてしまう」又は副作用などの問題点を見つけ、よりその人に合った調剤を提供することができます。
        • かかりつけ薬局の利点:その3

          健康全般に関する相談
        • 病院から処方されるお薬以外に、一般用医薬品(市販薬)やサプリメント、健康食品などに関する相談はもちろんのこと、健康に関わる色々な相談に関しても対応することができます。
      • 徹底した管理システムで
        調剤しています。
        • 01

          処方せん受付
        • 受付カウンターにて処方せん(+お薬手帳)をお預かりします。初めて来局された患者さまには、お薬を安全に服用していただくために、アンケートのご記入をお願いしています。
          (アンケートを基に、患者さまのカルテを作成します。)

        • 02

          内容確認
        • <2次元バーコードシステム>

          を使いコンピューターに読み込み、入力ミスを防ぐと同時に、患者さまの薬歴情報などと照らし合わせ、飲み合わせが適切であるか? アレルギーの有無は?など

          <電子薬歴システム>

          によるチェックを、スピーディーに行うことができます。
        • 03

          調剤
        • 正しい調剤を行うため、薬剤師による監査はもちろんのこと、同時にコンピューターによる

          <監査システム>

          を採用。薬剤師による調剤ののち、再度監査を行います。分包が必要な患者さまには、分包調剤後、お薬の内容や量が適切であるか薬剤師が一包ごとに再確認しています。
        • 04

          お渡し
        • お薬をお渡しする際、患者さま一人ひとりに適した服薬指導を行っています。お薬に関する疑問や、不安などお気軽にご相談ください。
          (当グループでは、カラー印字可能な分包機を採用し、「服薬ミス防止」に努めています。)

  • より正確な調剤を行う監査システム
      • シャンティメディカル株式会社
      • ポリムス
      • 調剤過誤を未然に防ぐための

        ピッキング調剤システム

        です。処方せん情報と連動させ、処方されている薬品のバーコードを読みとるだけの簡単操作で薬品の取違いを防ぐことができます。またエラーの統計を機械がレポート作成してくれるのでどの時間帯にどの薬でミスが起こりやすいかを把握することができ、調剤過誤の撲滅へつなげることができます。
      • シャンティメディカル株式会社
      • バレラ
      • 薬局の調剤における最終監査支援装置です。天秤による重量監査の他、機械の自動撮影機能による画像監査も同時に行うので、投薬後も簡単に内容の確認することができます。
      • シャンティメディカル株式会社
      • 分包機
      • 錠剤カセットを使用することで、薬品の手作業を減らし人の手による間違いを防止することができ、また手が触れず分包できるので衛生面にも優れています。さらに新たに、どの錠剤にも対応するUC(ユニバーサルカセット)搭載の分包機を導入したことで、量の多い分包においても大幅に時間を短縮することができます。
      • シャンティメディカル株式会社
      • 電子天秤一体型監査システム
      • 保険情報や処方内容を管理するメインのPCと連動しているので、散薬の取り間違い、計り間違いを防止することができます。散薬バーコードを読み取って計量するだけの簡単作業でレシート発行がされるので、監査時の確認も容易で安心です。
  • 服薬ミスを防ぐ工夫
      • シャンティメディカル株式会社
      • カラー分包
      • 服用時点ごと(朝・昼・夕・眠)に色分けして印字することで飲み間違いを防ぐことができます。施設調剤・在宅調剤など、ご家族・施設職員がお薬の管理をされている場合の一包化の際に多く活用しています。
      • シャンティメディカル株式会社
      • お薬カレンダー
      • お薬を曜日・服用時点ごとにカレンダーにセットすることで飲み忘れを防ぐことができます。また、視覚的に確認することができるので同居しているご家族の気づき、声がけが飲み忘れ防止につながります。
  • お薬手帳を推進
      • シャンティメディカル株式会社
      • お薬手帳
      • 薬剤師による他病院からの処方薬との飲み合わせチェックの他、過去の副作用や患者さんのアレルギー等の情報を1冊で確認することができます。また、災害時や旅先での急な体調不良のときにも自分の服用しているお薬を正確に医師・薬剤師へ伝えることもできます。最近では、お薬手帳のアプリを携帯にダウンロードしQRコードを読み込むだけで携帯で簡単にお薬情報を管理できるアプリも出てきております。
  • 地域に根付く薬局としての役割
        • シャンティメディカル株式会社は、設立当初より地域に根ざした薬局を目指し、
          以下のような様々な取り組みを行っております。
        • 01.

          住み慣れた地域や自宅での療養を続けるための仕組みである地域包括システムや多職種連携によるチーム医療への参画
        • 02.

          学校薬剤師としての環境衛生活動や講演活動
        • 03.

          地域の医療を守る急病センターでの薬剤師業務サポート
        • 04.

          地域の皆様にとって良き相談場所としての健康サポート薬局の認定取得
        • 05.

          誰でも参加可能な健康相談イベントとしてあおぞら健康フェスタの開催
        • 06.

          さらに良質な薬局サービスを提供するための定期的な研修会の開催

      在宅医療支援

    • シャンティメディカル株式会社では、在宅療養の患者様へ薬剤師の定期的な訪問を通して、
      薬に関わる様々な問題の解決や安全な管理体制の構築に取り組んでおります。
      • 薬剤師だからこそできる、
        在宅療養を支えるお手伝い。
        • 薬剤師にできること:その1

          薬剤師在宅訪問管理指導の提案
        • 医師が薬剤師による管理指導(在宅訪問による処方等)を必要と判断した場合、担当医師から当グループに依頼があります。また、患者さまご本人・ご家族から依頼がある場合や、薬剤師や看護師が必要であると判断した場合に、主治医と相談の上、ご自宅へ訪問することもあります。
        • 薬剤師にできること:その2

          薬のお届け・服薬支援
        • 薬剤師が患者さん宅に出向いて薬のサポートをします。在宅医療において薬剤師は、きちんと薬を飲めているか、薬の効果が現れているか、患者さんやご家族が心配に思っていることはないかなど、薬や健康に関するサポーターとして皆さんの療養を見守ります。
        • 薬剤師にできること:その3

          医療・介護スタッフとの協働・連携
        • 現在の在宅医療では、医師、歯科医師、薬剤師、看護師、介護士、管理栄養士など多種多様な医療・介護スタッフが業務を分担するとともに、互いに連携・補完し合う「チーム医療・介護」として取り組みます。チームの中で薬剤師としての薬の専門知識を活かしながら、各専門家との情報共有と連携により、患者さまの質の高い在宅療養を目指します。
        • 薬剤師にできること:その4

          終末期医療(緩和ケア)への支援
        • 患者さまやその家族さまのストレスや苦痛を和らげ、住み慣れたご自宅で少しでも穏やかな日々を送れるよう、医師や看護師・ケアマネージャー等と連携しながら、お薬についてのお手伝いをさせていただいております。
      • シャンティメディカル株式会社
      • 無菌調剤による在宅医療サポート
      • 病院で受けられる緩和ケアを在宅でも受けることができるよう、あおぞら薬局石川店では、無菌調剤室(クリーンルーム/クラス10000、クリーンベンチ/クラス100、エアシャワー等)を設置し、在宅で療養されている患者さまの在宅静脈栄養法(HPN)の輸液調整や、麻薬注射剤の混合等を、無菌的に行うことができます。

函館市【あおぞら薬局】【えにしあ薬局】